私のホームページへありがとう
岸本謙仁
Home 謙仁・作品 |  うつわ 陶歴 アクセス  |  
工房の四季 螺鈿・伊賀織部 工房の器 謙仁・陶歴 謙仁工房    

第26回

 岸本謙仁 作陶展

 会期  平成30年3月7日(水)~3月13日(火)
 会場  日本橋三越本店本館6階 美術特選画廊
ごあいさつ      古伊賀の深い味わいに魅せられ陶芸の道に入られた岸本謙仁氏。
本展では焼き物の原点でもある「縄文」にこだわり
縄文人のプリミティブで力強さを感じさせる    
新作の伊賀と織部の優品を展覧いたします。  
何卒ご高覧くださいますようご案内申し上げます。
                                          日本橋三越美術部

 * 大阪 阪急うめだ本店 第26回<個展>
 * 東京 日本橋高島屋  第12回<個展> 
 * 東京 日本橋三越    第4回<個展> 
 * 名古屋 丸栄       第6回<個展> 
 *  NTT主催 日本の陶芸「今」百選展に出品
ごあいさつ
いつも個展のごあいさつにあれこれ近況をしたためてきましたが、約半世紀の作陶生活を重ねて、悟りの境地らしき家訓や格言もなく、窯を焼くだけで自称するばかりです。
若い頃「円空仏」の芸術観に魅せられ、束の間に年輪を重ねて、その宗教観を理解したいと念じるようになりました。
まだまだ続く焼き物生活ですが、今後ともよろしくお願いいたします。       岸本謙仁拝



     



工房は三河・尾張・美濃に跨る三国山の自然に恵まれた標高400メートルの地点にあります。
下の工房の四季をクリックしてください。
工房の四季 山野草と蝶