窯の四季


 美濃・星降る里山
          三国山の山頂より撮影

三国山は美しい自然に囲まれ心が豊かになります。
可愛い小鳥・リス・鹿などもいますが迷惑なイノシシ・熊も出ます。先日は大切にしていました牡丹をイノシシに根っ子より掘りあげられてしまいましたが何とか、今年もきれいな花(五月)が咲きそうです。
雪が降れば木立に白い花が咲き春近くなれば土の中から出てきたばかりの青い芽を見つけ(ふきのとう)今年も良い事がありそうだと前向きな気持ちになります。秋は紅葉が花の様にあかくなります。


   謙仁窯の玄関
いらっしゃいませ。  
石畳を降りてください。
左が仕事場です。

しだれ桜です。素晴らしくきれい。

しょうがの花
中庭にてお寛ぎ下さい。

左は赤と紫と桃色の牡丹
下は黄色の牡丹と白い牡丹
私は三国山麓の峠に住んでおります。ここは素晴らしく星の美しい所です。
春は鶯の声・夏は蝉の声
美濃の里・大好きな仕事をしています。
右がぎゃらりー
山陶人
看板は山が三つで三国山。
冬は雪深いです。
でも今年は温暖化のせいでどうかなと思っていましたら2月中旬30センチほど積もりました。我が家の石仏様も白い帽子と襟巻をしています。
もうすぐ春です。



倶忘庵
ご来廊の折りは要予約
お抹茶を・・・
  日が昇り  轆轤の里に 小鳥鳴き 陶の産声 野の石仏      謙仁